« ワンワンと白鳥 | トップページ | 大晦日の一日 »

2008年12月30日 (火)

赤穂義士の墓を訪ねて

Akouwmv_000064197 赤穂義士の墓を訪ねての動画再生

(1280x720 5Mbps WMV)

赤穂義士の墓は、泉岳寺が有名ですが、大阪にも赤穂義士の墓があります。今回は、四天王寺の近くの吉祥寺と住吉大社の摂社である大海神社に隣接する一運寺を訪れてみました。

吉祥寺は、1630年(寛永7年)創建の曹洞宗の寺院ですが、創建当時の住職が浅野主匠頭長矩と親しい間柄で大坂における浅野家の菩提寺だったようです。足軽の寺坂吉右衛門が切腹した46人の遺髪、遺爪、鎖かたびら等に銀10両を添えて義士の冥福を祈る碑を建ててくれるよう吉祥寺に依頼したため、1739年(元文4年)建立されたそうです。

一運寺は、住吉大社の摂社である大海神社に隣接し、大石内蔵助・主税父子と寺坂吉右衛門の墓があります。もともと赤穂義士の墓は、明治の初め廃寺になった住吉の龍海寺にあり、その寺には47士全員の墓がありましたが、散逸し、当寺の住職が残った墓を引き取ったのが、この墓だそうです。

|

« ワンワンと白鳥 | トップページ | 大晦日の一日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

音楽と映像がクリアだとその場所の空気まで澄んで感じられますね。

私も一度、鳥が「チチッ」と鳴いたのを入れてみたいです。(*^_^*)(鳥、コワイですね、私も苦手ですが鳴き声は欲しいです。。)

投稿: ぽぴん | 2008年12月30日 (火) 16時47分

いつもコメント有難うございます。

撮影している時は、鳥の音なんて、あまり気にしていませんし、気づかないことが多いのですが、後で編集の時、気づきます。案外、街中でも鳥は、鳴いているものですね。

投稿: candy | 2008年12月30日 (火) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216590/43573687

この記事へのトラックバック一覧です: 赤穂義士の墓を訪ねて:

« ワンワンと白鳥 | トップページ | 大晦日の一日 »