« candy ひとり旅 | トップページ | 平城宮跡 »

2010年6月14日 (月)

大阪歴史博物館

Naniwanomiyamp4_000002601

youtube

Eos Kiss X4での撮影は、今まで三脚でしか使ったことがなかったのですが液晶モニター用のフードが手に入り、フォーカス合せが楽になったので、今回、手持ち撮影の練習を兼ねて、大阪歴史博物館に行ってきました。

ここは、難波宮の遺跡の上に建てられた建物で、地下に難波宮の遺構を見ることができます。
難波宮は、前期難波宮と後期難波宮に分けられますが、前期難波宮は、乙巳の変(大化改新)の後、7世紀中頃、孝徳天皇が遷都した都です。歴史博物館の地下の遺構は、その倉庫跡の遺構と言われています。後期難波宮は、8世紀前半に聖武天皇によって造営されました。
歴史博物館は、難波宮の遺構や古代から近世にかけての大阪の様子が展示されています。

|

« candy ひとり旅 | トップページ | 平城宮跡 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

近くにありながら、中に入ったことがなかった大阪歴史博物館です。こんなところだったとは。。あのカメラを三脚なしで手持ちで動画を撮られている方を多分見たことがありません。すごくスムーズで子供のころ、デパートの地下でキャンディを売っていた動くキャンディマシーンみたいなのがあったのですが、それを思い出したほどです。いつもお世話になっている、しつけ教室の遺構があそこにあったのですね。

投稿: ぽぴん | 2010年6月15日 (火) 07時42分

ぽぴん様 コメント有り難うございます。

歴史博物館は、ぽぴん様のところから凄く近いのに、中に入られたことがなかったのですね。はじめちゃんは、連れていけないですが、面白いので是非、見に行って下さい。

今回使った液晶フードのおかげで、フォーカス合わせは、凄くやりやすくなりました。

あと、一脚をショルダーリグ的な使い方で肩載せで撮りましたので、普通の手持ちより安定して撮ることができました。

投稿: candy | 2010年6月15日 (火) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« candy ひとり旅 | トップページ | 平城宮跡 »