« 平成24年住吉大社神輿渡御 | トップページ | 平成24年 生根神社神輿渡御 »

2012年9月30日 (日)

葛城古道の彼岸花

Dsc08836

youtube

先日、九品寺から一言主神社まで葛城古道を散策しました。台風の影響で時々、雨が降りあいにくの天気でしたが、彼岸花は、まだ咲いていました。

|

« 平成24年住吉大社神輿渡御 | トップページ | 平成24年 生根神社神輿渡御 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

candyさん こんにちは!
彼岸花拝見致しました。
お天気が少し悪かったようで残念でしたね。
さすがにα77ということで遠近両方いいかんじですね?
今度は99でしょうか?彼岸花ってなんどか撮ったことがありますが赤が難しい事とどうやってとったらおもしろいかがどうもつかめないままで居ます。candyさんのを拝見して勉強になりました。

投稿: ken | 2012年10月 1日 (月) 14時22分

コメント有難うございます。

久しぶりに三脚使って撮ってみましたが、あまりに使ってなかったので雲台が緩んでイマイチでした。

99は、AF-Dで使えるレンズを持っていないので、ちょっと、様子見ですね。どちらかというと77の後継機の方が興味があります。ただ、99の高感度は凄そうです。

投稿: candy | 2012年10月 1日 (月) 18時53分

なんか、汚い心では見ることができないような気がする
そんな動画でした。(;_;) お寺と田んぼと彼岸花の
組み合わせが、すごく昔からの日本の心をたどっていくみたいな気持ちがしてきますね。

本当に不思議な魅力を持ったお花だと思います。

ひげが曲がっていた彼岸花があったけれど!!びっくりしました。

投稿: ぽぴん | 2012年10月 2日 (火) 09時45分

コメント有難うございます。

彼岸花の正式名称は、曼珠沙華ですが、サンスクリット語の manjusaka が語源です。
法華経にもでてきますが、彼岸花はこの世とあの世の橋渡しをしている花ではないでしょうか?

山口百恵の歌で曼珠沙華というのがありましたが、歌詞ではマンジュシャカとなっていました。さすが、阿木燿子は博学です。

投稿: candy | 2012年10月 2日 (火) 16時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成24年住吉大社神輿渡御 | トップページ | 平成24年 生根神社神輿渡御 »